FC2ブログ

ハンカチ型 穴あき・羽根つきタイプ

2011.07.30.Sat.23:26
こんばんは。
今日は、7/27記事の タイプ2 について詳しく紹介いたします。


<ハンカチ型 穴あき・羽根つきタイプ> *特許出願中*
 
こちらも、従来のハンカチ型プレーンタイプと同様三つ折りにして使用します。
羽根と一体型になった いわゆる“羽根つきのハンカチ型”・・なのですが・・

表面 と 裏面
タイプ2 A面タイプ2 B面

ン? これは、表と裏それぞれに羽根がついてるのか・・??
いえいえ、これは実はですね。種明かしをすると、、

こんなふうになっているんです↓
い

先日ご紹介した、ハンカチ型・穴あきタイプ に更に羽根がついた・・
という構造です。

なぜ、こういうつくりにするのかといいますと、

虹色ミシンのハンカチ型布ナプキンは、
表と裏でそれぞれ、柄や質感の異なった布を使用しています。

だって、せっかく裏と表の2面があるのだから

『こっちがわか、こっちがわ・・今日は、
 どっちを肌側にして使おっかな~??


と、選べるほうが楽しいと思うのですよ(笑)

羽根が片面にしかついていないと、
“こっち向きで三つ折りすると、羽根が使えないな~
ということになっちゃうでしょ?

このようにすることで、羽根を穴からくぐらせて
ろ

表面・裏面のどちらがわへも羽根を移動できるので
は

どっちの面を肌側にも出来て、羽根も使える。


 1枚で 2度 おいしい


ハンカチ型布ナプキン・・というわけです。


こんなふうに。
に

そして、裏返してもこんなふうに。ね!
へ

羽根をスナップで留めるとこんな感じ。
羊の柄のほうしか写真取ってなかったけど、
もちろんワッフルのほうも同じようにスナップで留められます。
ほ

あと、もう一点とにかくこのタイプ、取替えが手っ取り早いです。
ホルダーのレース部分に通して固定したり、
ライナーやホルダーを穴に通して固定・・ という手間が省けます。

ただし・・
こちらの布ナプキンには 防水布はついていませんので
量がとても多いときは、さらにハンカチ型を足して
厚みを増した状態にする、
防水布つきのサニタリーショーツを使う・・
など、その点は工夫しながら使用してくださいね。
※防水布入りパッドも一応発売予定です。
でもニーズがあるかどうか?なので、ちょこちょこになると思いますが(笑)
スポンサーサイト



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさんへ
コメントありがとう~v-344
週明けにでも メールさせてもらいますね。
少々お待ち下され~m(_^_)m

管理者のみに表示